Exhibition


【展覧会名】澤田重人+石川将士展「百面体ー陶と金属」

【会期】2018316日(金)~325日(日)13時~20時 最終日は19時まで 320日(火)休廊

【会場】ガレリア青猫 東京都杉並区西荻南2-21-8(西荻窪駅駅徒歩4分 03-3247-2236/会期中のみ)

 

*ギャラリートーク+レセプション   324日(土)18時~20時 

 

様々な表情を持つ陶の顔を作る澤田重人さんと、

身体をモチーフに金属造形をする石川将士さんの二人展です。

ガレリア青猫の壁面一杯を百数十体の作品が埋め尽くします。溢れるエネルギーをご堪能ください。

 

澤田 重人(さわだ しげと) 1959 東京都出身 

武蔵野美術学園終了 絵画、陶芸を主として活動中 

石川 将士(いしかわ まさし) 1992 東京都出身 

2017年 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻修了

 

現在/東京藝術大学美術学部鋳造工房教育研究助手


【展覧会名】北嶋勇佑 木版モノタイプ展「カップの中には」

【会期】201832日(金)~311日(日)13時~20時 最終日は19時まで 36日(火)休廊

【会場】ガレリア青猫 東京都杉並区西荻南2-21-8(西荻窪駅駅徒歩4分 03-3247-2236/会期中のみ)

 

*ギャラリートーク+レセプション   33日(土)18時~20時 

 

今回の北嶋さんのテーマは、版画と絵画の境界です。

双方の魅力を持つモノタイプという技法を使い、油絵具で刷り上げた作品には独特な色彩の深みと質感があります。

日常生活を題材にした新作約30点を展示致します。ご高覧ください。

 

北嶋 勇佑(きたじま ゆうすけ) 1989 東京都出身 

2012  武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業

2014  同大学院造形研究科美術専攻版画コース修了

現在/武蔵野美術大学芸術文化学科研究室助手

 

2012年よりグループ展、個展、公募展などで活動している


【展覧会名】植村遥 展「ま・ば・た・き の 層」

【会期】2018216日(金)~225日(日)13時~20時 最終日は19時まで 220日(火)休廊

【会場】ガレリア青猫 東京都杉並区西荻南2-21-8(西荻窪駅駅徒歩4分 03-3247-2236/会期中のみ)

 

*ギャラリートーク+レセプション   217日(土)18時~20時 

 

何気ない物事に目を向けて掘り下げることは日々自分の癒やしとなっています。

例えば帰り道に見つけた一瞬の風景などを、薄い布を織り重ねていくような感覚のもと制作しています。

新作を中心に約20点を展示します。

是非ご高覧ください。 ー植村 遥ー

 

植村遥さんの当ギャラリーでは初めての個展です。点描にも似た画法が主体の、繊細で豊穣な油彩の層が魅力的です。

その絵肌と、抽象と具象の間(あわい)のフォルムからは、誰もが持つ記憶の中の風景の光や温度や空気の質などが感じられます。

画家が絵と交わしている親密な声が聞こえて来そうな絵画体験です。皆様のお越しをお待ちしております。 ー山本 清ー

 

植村 遥(うえむら はるか)

1989 三重県出身

 

2012 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業


【展覧会名】ガレリア青猫のセレクション展「6senses

【会期】201823日(土)~212日(月)13時~20時 最終日は19時まで 2月6日(火)休廊 

【会場】ガレリア青猫 東京都杉並区西荻南2-21-8(西荻窪駅駅徒歩4分 03-3247-2236/会期中のみ)

【参加作家】

 浅野井 春奈(あさのい はるな) 1990 東京都出身

 植村 遥(うえむら はるか) 1989 三重県出身

 江藤 玲奈(えとう れいな) 1989 富山県出身

 杉﨑 良子(すぎざき りょうこ) 1982 東京都出身

 中嶋 明希(なかじま あき) 1979 長野県出身

 横山 芙実(よこやま ふみ) 1992 宮崎県出身 

 

ガレリア青猫がお薦めする新人&若手作家の六人展です。

各作家の画材・技法は、油絵、日本画、木、鉄、新聞紙と違いはありますが、優れた視点と独自の世界観を持つ作家達です。 

 

約40点を展示致します。是非、ご高覧ください。


【展覧会名】NEW+S」な新年展

【会期】201816日(土)~128日(日)13時~20時 最終日は18時まで 

会期中 火曜日・水曜日休廊

【会場】ガレリア青猫 東京都杉並区西荻南2-21-8(西荻窪駅駅徒歩4分 03-3247-2236/会期中のみ)

 

【参加作家】浅野井 春奈/井坂 奈津子/井澤 由花子/石川 将士/植村 遥/江藤 玲奈/風早 小雪/岸本 眞季/北嶋 勇佑/極楽堂/小松 冴果/齋藤 杏奈/酒井 崇/澤田 重人/雫石 知之/志村 観行/樹乃 かに/しょうじ こずえ/新藤 杏子/杉﨑 良子/鈴木 智惠/鈴木 比呂志/そめや まゆみ/田中 涼子/田中 玲子/中嶋 明希/林 明日美/林 千絵/平林 孝央/星山 耕太郎/堀口 慎吾/マスダユタカ/益田 由二/マスダ マチコ/ミャゴレグノ/三好 百合子/村上 紘一/村瀬 都思/森 洋樹/山内 康嗣/山﨑 康譽/ヤマダ・マサミ/山ぶき・のり/横山 芙実/わたなべ けい/Ad StijnmanHilde HermansRafael Rodríguez

 

【参加作家ジャンル】/油絵・日本画・アクリル・水彩・版画・ペン画・陶芸・彫刻・ミクストメディア

 

ガレリア青猫恒例のお正月のグループ展です。 

今年のテーマは「NEW+S」。「NEW」は新年のと言う意味合いもありますが、新しい作品という事でもあります。

そして「S」は作家さん達がスクエアの作品に、自由に解釈して振りかけたスパイス。

50名の新人からベテランまでの各分野の作家が競います。

 

是非、ご高覧ください。


【展覧会名】ガレリア青猫の冬のアートフェア AONEKO ART JAM

終了いたしました。ご来廊ありがとうございました。

【会期】1221日(木)~1227日(水)13時~20時 最終日は19時まで 会期中無休

【会場】ガレリア青猫 東京都杉並区西荻南2-21-8(西荻窪駅駅徒歩4分 03-3247-2236/会期中のみ)

 

新人からベテランまで、ガレリア青猫の今年最後の8人の作家のグループ展です。

油彩、水彩、日本画、ペン画、銅版画、木彫、陶器など多彩な作品、五十点余りを展示致します。

モチーフも風景、人物、動物などと多彩です。

年の瀬の慌ただしい時ですが、アートでちょっと一息入れにいらっしゃるのはどうでしょう?

プレゼントにもふさわしい小品などもありますよ。

皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

ー参加作家ー

植村遥(油彩)  志村観行(陶芸)  樹乃かに(ペン画・ウッドバーニング) 

しょうじこずえ(木彫)  林明日美(銅版画)  三好百合子(銅版画) 

村上紘一(油彩・水彩)  横山芙実(日本画)


2017年12月以降の終了した企画展は、こちらからご覧頂けます。

 これまでの企画展