TOP

フェイストゥフェイスは、東京・西荻窪を拠点にアート全般の展示・企画・販売をしています。

FACE TO FACE 企画展

2022.8.20

現在、Gallery FACE TO FACE

夏季休廊中です。

 

今後の8月の展示予定をお知らせ致します。

 

820日(土) 21日(日)13時~19時 

オススメのセレクション作品をお客様にご紹介する2日間だけの展示です。

 

826日(金)~94日(日)

12時~20時 

830日(火)31日(水)休廊

ANIMALIA 2022「いきもの」をテーマにした5人のアーティストのグループ展

2022.8.26Fri.-9.4Sun.

ANIMALIA

アニマリア=動物の世界2022

 

2022.8.26Fri.-9.4Sun.

8月30日・31日休廊

12:00~20:00

最終日(9/4)19時終了

Gallery FACE TO FACE恒例のいきもの展。

5人のアーティストがそれぞれの技法で動物たちを表現します。版画、木彫、水彩、岩絵の具、インクジェットプリントなど、30点以上の個性的な動物たちの表情がお楽しみになれます。ご高覧ください。

 

出品作家

北嶋 勇佑(きたじま ゆうすけ)

極楽堂(ごくらくど)木彫・象嵌

林 明日美(はやし あすみ)

益田 由二(ますだ ゆに)

横山 芙實(よこやま ふみ)

  

【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

駅南口出てすぐ右の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先の9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

 

1階に美容院、接骨医院、幼児教室、デリカが入っています。エレベーターもあります。 

 

これまでの展示

船山佳苗の問答ドローイング展

Mon-Drawing

 

2022.6.17Fri.6.26Sun.

12:00~20:00

最終日6/26は19時終了

6月21日(火)・22日休廊(水)

 

 

展示風景動画はこちらから

 

具象と抽象、ペインティングとドローイング、描く人と見る人等々。船山佳苗さんの作品は、そのような境界を軽々と飛び越えて私たちを楽しませてくれます。

問答ドローイングと名付けた、お客様と対話をしながら船山さんが自由に絵を描くイベントも催します。

  

【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス  

これまでの展示

assort of HANGA

版画の詰め合わせ-2

 

2022.6.3Fri.6.12Sun.

12:0020:00

最終日6/1219時終了

67日(火)・8日(水)休廊

 

展示風景動画はこちらから

 

版画表現の様々な技法と多様さをご紹介する二回連続のグループ展の後半です。5人のアーティストがそれぞれの版種で各自のテーマ・モチーフに取り組んだ作品がご覧になれます。約30点の作品がにぎやかな詰め合わせのようにお楽しみになれます。

出品作家

今野 規子/銅版画・アクアチント他

塩田 裕二郎/水性木版画

高橋 亜弓/油性木版画

畠中 彩/銅版画・メゾチント

山ぶき のり/漆によるウォータレスリトグラフメディア

  

【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス  



開催中の展示もご覧になれます。




ワークショップ

FACE TO FACE企画のワークショップのご紹介です。

ワークショップNO.12018の作品はこちらからご覧頂けます。(林明日美講師によるメゾチント)

ワークショップNO.2=2019年の作品はこちらからご覧頂けます。(林明日美講師によるメゾチント)

内容=銅版画技法メゾチントを学びます。制作した版を印刷し、ご自分の版画作品を持ち帰れます。

講師=林明日美さん

 


2018.3/25までFACE TO FACEが運営しておりました、『西荻窪・ガレリア青猫』は、移転致しました。
長きにわたりご愛顧ありがとうございました。

移転先は同じ西荻窪内で、より駅に近くなり、
名称もGallery FACE TO FACEになります。

アートの観賞・制作・展示をつなぐ場を提供。アートの楽しさを伝える場をここから…。