TOP

フェイストゥフェイスは、東京・西荻窪を拠点にアート全般の展示・企画・販売をしています。

FACE TO FACE 企画展

2024.6.21Fri.〜6.30Sun.

生熊奈央・浅野井春奈・高橋いづみ展

視線の行方

 

2024.6.21Fri.〜6.30Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日6/30は19:00まで)

 

異界、もしくは異次元に棲む人物や生き物を独自の表現方法で創作する三人の作家の展覧会です。

密度ある描線が魅力の銅版画と陶の生熊奈央、一木から異世界を彫り出す浅野井春奈、緻密な鉛筆描写と水彩で描く高橋いづみ。各々の世界の生き物達の視線の行方には何があるのでしょうか?

 

 

 【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

駅南口出てすぐ右の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先の9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

 

1階に接骨医院、幼児教室、デリカが入っています。

エレベーターもあります。 

2024.7.5Fri.7.14Sun.

内藤瑶子 展

The Beach Liviathan

ザ・ビーチ・リヴァイアサン

 

2024.7.5Fri.7.14Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日7/14は19:00まで)

 

内藤瑶子の描く「濃い海」にはいくつもの表情がある。それは湘南育ちの彼女の血の中に幾分の海が混じっているからかもしれない。

「リヴァイアサン」は海の幻獣の事だが、多くの象徴的な意味を持つ。夏の浜辺の日常に現れる白昼夢のような情景は、それが登場する舞台としては最適かもしれない。 灼けた砂浜はもうすぐそこにある。

 

  【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

駅南口出てすぐ右の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先の9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

 

1階に接骨医院、幼児教室、デリカが入っています。

エレベーターもあります。 

これまでの展示

銅版画の詰め合わせ展

assort of DOHANGA

 

2024.6.7Fri.6.16Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日6/16は19:00まで)

 

銅版画の表現と技法の多様さをご紹介するグループ展です。5人のアーティストがエッチング、メゾチント、多色刷りなど、それぞれの銅版画表現に取り組んだ作品がご覧になれます。新作を含む約30点の作品が賑やかな詰め合わせのようにお楽しみになれます。

出品作家

小川千明 千川裕子

長沼翔 山宮律子

わたなべけい

 

 【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

これまでの展示

林明日美高橋岳人

 

2024.5.24Fri. 〜6.2Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日6/2は19:00まで)

 

銅版画(メゾチント)で動物や植物をモチーフに幻想的、寓話的な世界を描く林明日美さんと、自身のコミュニケーションへの苦手意識等を題材に絵画を制作する高橋岳人さんの二人展です。

林さんのメゾチント技法のしっとりとした暗部をもつ絵肌と、油彩ながら版画的な乾いた質感が魅力的な高橋さんの世界をお楽しみください。

 

 【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 


⚫︎2024.1.12Fri.ー1.21Sun.開催の

40 Artists New Year Group Show 2024

+ ー Part I 出展の

船山佳苗作品 おみく爺

ご協力いただきました収益を募金をいたしました。

募金先は、輪島漆業界復興のための募金 輪島漆器商工業協同組合

 

 

引き続き、Gallery FACE TO FACE内 CARA A CARAにて

船山佳苗作品 おみく爺を設置しております。

ご来廊の際は、ご協力いただければ、幸いです。


開催中の展示もご覧になれます。




アートの観賞・制作・展示をつなぐ場を提供。アートの楽しさを伝える場をここから…。