TOP

フェイストゥフェイスは、東京・西荻窪を拠点にアート全般の展示・企画・販売をしています。

FACE TO FACE 企画展

2024.4.12Fri.〜4.21Sun.

Juno Kani solo exhibition

樹乃かに展

誰が扉を開けるのか?

 

2024.4.12Fri.〜4.21Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日4/21は19:00まで)

 

頭の中に突然はっきりと浮かんでくる場面がある。

どこかで見たことがあるのか? それとも夢なのか?

それは泡のように消えたかと思うと、たちまち別の世界が現れる。 ページをめくるのが読書の楽しみならば、頭の中の見知らぬ扉をあけるのは、自分が作る物語に出会うためなのかもしれない。     ー 樹乃かに ー

 

 

 【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

駅南口出てすぐ右の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先の9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

 

1階に接骨医院、幼児教室、デリカが入っています。

エレベーターもあります。 

2024.4.26Fri.〜5.5Sun.

Koyuki Kazahaya Solo Exhibition

風早小雪 展 

“ Spirit of the forest ”

 

2024.4.26Fri. 〜5.5Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日5/5は19:00まで)

 

ヨーロッパに住み始めてから10年以上になる。 ここでは異なる民族、文化、信仰等が同時に存在している。近年戦争など世界情勢の変化を肌で感じる中、根本にある民族や歴史とは何かについて考え、自身の背景である日本とはどんな国なのか改めて考えるようになった。 展示では神社や森などの自然をモチーフとし、日本文化の根底にある自然信仰や共存をテーマにした作品を発表します。   ー 風早小雪 ー

 

 

 【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

駅南口出てすぐ右の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先の9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

 

1階に接骨医院、幼児教室、デリカが入っています。

エレベーターもあります。 

2024.5.10Fri.〜5.19Sun.

山内康嗣 河野志保 展

景色の手ざわり

 

2024.5.10Fri.〜5.19Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日5/19は19:00まで)

 

景色は普段は見るものだが、触れるものであるかもしれない。記憶の中にあるザラっとした感触、触れようとしても届かないもどかしさ。山内康嗣と河野志保は、それぞれの風景体験を絵画化する。その作品からは視覚化しにくい追憶の残滓や、風景から押し寄せるイメージの氾濫が感じられる。

そこに図像とマチエールとの新しい出会いがある。

 

 

 【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

駅南口出てすぐ右の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先の9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

 

1階に接骨医院、幼児教室、デリカが入っています。

エレベーターもあります。 

これまでの展示

2024.3.29Fri.〜4.7Sun.

Mayuri Sakamoto Solo Exhibition

坂本麻由里 展

「どこかの此処」

 

2024.3.29Fri.〜4.7Sun.

会期中火曜日・水曜日休廊

12:00 〜20:00

(最終日4/7は19:00まで)

 

初めて目にする風景なのに、どこかで見たことがある気がする。漠然としたイメージが目の前に現れるときの不思議な感覚や、霧が晴れたように感じる時を大切に思い、反芻する。

夢の中で見た光景とも言われるデジャヴか、 あるいはひっそりと心の底に持っている景色かもしれない、

「どこかの此処」を集めました。 岩絵具を用いた新作を中心に展示します。 ご高覧ください。  ー 坂本麻由里 ー

 

 

 【会場】

ギャラリー・フェイス トゥ フェイス

 

駅南口出てすぐ右の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先の9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

 

1階に接骨医院、幼児教室、デリカが入っています。

エレベーターもあります。 


⚫︎2024.1.12Fri.ー1.21Sun.開催の

40 Artists New Year Group Show 2024

+ ー Part I 出展の

船山佳苗作品 おみく爺

ご協力いただきました収益を募金をいたしました。

募金先は、輪島漆業界復興のための募金 輪島漆器商工業協同組合

 

 

引き続き、Gallery FACE TO FACE内 CARA A CARAにて

船山佳苗作品 おみく爺を設置しております。

ご来廊の際は、ご協力いただければ、幸いです。


開催中の展示もご覧になれます。



ワークショップ

FACE TO FACE企画のワークショップのご紹介です。

ワークショップNO.12018の作品はこちらからご覧頂けます。(林明日美講師によるメゾチント)

ワークショップNO.2=2019年の作品はこちらからご覧頂けます。(林明日美講師によるメゾチント)

内容=銅版画技法メゾチントを学びます。制作した版を印刷し、ご自分の版画作品を持ち帰れます。

講師=林明日美さん

 


2018.3/25までFACE TO FACEが運営しておりました、『西荻窪・ガレリア青猫』は、移転致しました。
長きにわたりご愛顧ありがとうございました。

移転先は同じ西荻窪内で、より駅に近くなり、
名称もGallery FACE TO FACEになります。

アートの観賞・制作・展示をつなぐ場を提供。アートの楽しさを伝える場をここから…。