フェイストゥフェイスは、アート全般の企画・展示・販売をする会社です。東京・西荻窪を拠点に活動しています。


FACE TO FACE 企画展

2019.08.1〜5

Gallery FACE TO FACE


 One Man Show + 」展

見つけよう

10,000円で買える

お気に入りのアート作品

 

2019.8.10Sta. 9.1Sun.

 

参加作家 青野元昭/浅野井春奈/上野謙介/植村遥/北嶋勇佑/木村桃子/澤田重人/雫石知之/樹乃かに

/杉﨑良子/そめやまゆみ/竹渕愛留萌/林明日美/船山佳苗/村上紘一/村瀬都思/山本亜由夢/Zuvalanga

 

80点を超える様々なジャンルのグループ展です。

おすすめは素晴らしいクオリティの作品が何と税込み10,000円で買える事です!

気軽にアート作品をお部屋に飾ってみませんか?

 

 【会場】ギャラリー・フェイス トゥ フェイス  東京都杉並区松庵3-35-19 SHOEI BLDG.2 #102(西荻窪駅南口徒歩2分 03-6875-9377

*駅南口出てすぐ右手の飲み屋街(松屋脇を入る)を抜けて、吉田生花店の先のウォームグレーの9階建てのビルの地下102号室です。

または、駅北口出てすぐ左の高架下の西友に入り、西友西出口を出て左手正面のビルです。Gallery FACE TO FACEの看板が目印です。

1階に美容院、接骨医院、幼児教室が入っています。エレベーターもあります。

 

 

 


次回展


揺籃(ゆりかご)の唄 

横山芙実展

Yokoyama Fumi Solo Exhibition

 

2019.9.7Sat.〜9.16Mon.

 

 

 

 幼年期の記憶に執着しています。手のひらで握り締めるほどに強まる拘泥は、いつも私の精神の成長を妨げてきました。  「揺籃の唄」、いわゆる子守唄です。

昔に聴いたその唄を思い出す時、それが安寧をもたらすものなのか、あるいは自己を抑圧する要因なのか、詮無い事と思いながらも暫く考え込んでしまいます。         横山 芙実


これまでの展示


村瀬都思+林明日美

「モロッコ・マラケシュにて  2019. May-June

 

2019.8.1Thui. ~ 8.5Mon.

 終了いたしました。

 ご来廊ありがとうございました。

 

村瀬さんと林さんは今年5月、6月にかけて北アフリカのモロッコに滞在し、作品制作をされて来ました。

今回の展示は現地で制作した水彩、アクリル作品を中心に、お二人の新作約20点を展示致します。

会期中の82日(金)3日(土)4日(日)には林さんの銅版画メゾチントワークショップも同時開催致します。

 


井澤由花子展

「青の庭」

 

2019.7.19Fri. ~ 7.28Sun.

 終了いたしました。

ご来廊ありがとうございました。

 

 

水の流れや、木々の葉のこすれる音の中に

なにかの息づかいを感じるように

あなたの髪の匂いや足の傷や、触れたら壊れそうな

瞳の中にふと幽遠なものを感じます

遠い昔から受け継がれた時間の中で

瞬間に見る色彩をとどめたいなと思います                井澤由花子

 


これまでの展示


六つのいきものがたり

ANIMALIA

 

2019.7.5Fri. ~ 7.15Mon.

終了いたしました。

ご来廊ありがとうございました。

 

 

参加作家

稲垣 慎(いながき しん)

植村 遥(うえむら はるか)

江藤 玲奈(えとう れいな

樹乃 かに(じゅの かに)

杉山 有沙(すぎやま ありさ)

 中嶋 明希(なかじま あき))

 


中山恵美子

 「騒々しい気配」

Emiko Nakayama Solo Exhibition

 

2019.6.21Fri. 6.30Sun.

終了いたしました。

ご来廊ありがとうございました。

 

私は日常風景や出来事を少し違う角度から考察し、いつもと違った意味合いを見つけ出すことが好きです。

 今回の展示では私たちの前に居た(今はもう居ない)人たちを意識して、残された気配を描いてみました。

中山恵美子

 




Instagramを2018.10月から掲載しております。

開催中の展示もご覧になれます。



FACE TOFACE WEB GALLERY

WEBにてFACE TO FACEで展示をした作家の作品を掲載・販売しています。

どうぞ、のぞいてみてください。

 

https://facetoface.stores.jp


ワークショップ

FACE TO FACE企画のワークショップのご紹介です。

ワークショップNO.12018の作品はこちらからご覧頂けます。(林明日美講師によるメゾチント)

ワークショップNO.2=2019年の作品はこちらからご覧頂けます。(林明日美講師によるメゾチント)

内容=銅版画技法メゾチントを学びます。制作した版を印刷し、ご自分の版画作品を持ち帰れます。

講師=林明日美さん

 


2018.3/25までFACE TO FACEが運営しておりました、『西荻窪・ガレリア青猫』は、移転致しました。
長きにわたりご愛顧ありがとうございました。

移転先は同じ西荻窪内で、より駅に近くなり、
名称もGallery FACE TO FACEになります。

アートの観賞・制作・展示をつなぐ場を提供。アートの楽しさを伝える場をここから…。


TOPICS

●八月も休まず開催中。(八月の休廊日は火曜日・水曜日になります。) One Man Show + 」展 見つけよう 10,000円で買えるお気に入りのアート作品 !ぜひご高覧ください。80点を超える様々なジャンルのグループ展です。おすすめは素晴らしいクオリティの作品が何と税込み10,000円で買えます。

●昨年夏に開催して好評だった林明日美さんの「銅版画メゾチントワークショップ」 を今年も企画しました。開催場所=Gallery FACE TO FACE

第一回・第二回共の参加者作品を掲載中です。またのワークショップ開催時のご参考にしてください。


NEWS

  • 船山佳苗 展ー絵の種を蒔く。ー開催中。2019.4.19Fri.~4.28Sun.船山佳苗さんの弊ギャラリーでは久しぶりの個展です。
  • 風早小雪+ラファエル・ロドリゲス展Paradox ---stillness and motion---Paradox –静と動ー」2019321日(木)~331日(日)開催決定。風早さんは約3年ぶり、ラファエルさんは約2年ぶりのまとまった点数の展示になります。
  • 彼らのヨーロッバでの現在の活動の一端をご紹介致します。ご高覧ください。
  • 2019年新年展は、大変ご好評によりPartⅡを開催いたします。36名の新人からベテランまでのな作家達の展示替えをした新しい作品をご紹介します。
  • 2019年1月は、6日から開廊いたします。52人のアーティストの競演をお楽しみください。新年の企画展ですので、会期は6日から27日までの長期会期です。休廊日は火・水曜日となりますのでご注意ください。
  • 2018年4月からガレリア青猫閉廊のため、同じ東京・西荻窪に新しいスペースにて企画展示をすることになりました。今後ともFACE TO FACEの企画展をお楽しみください。また、新スペースは『Gallery FACE TO FACE』の名称になります。
  • FACE TO FACE WEB GALLERY では、シンブンシキョウリュウの杉崎良子作品、益田由二 「甲虫切手画撰」~コウチュウキッテエエラミ~、樹乃かに著 おひさまキャット OHISAMA CAT他、続々と作品を掲載しております。